手術前後での注意点

  • HOME>
  • 手術前後での注意点

初期中絶手術の前後でご注意いただきたいこと

初期中絶手術の前後でご注意いただきたいこと

手術前の注意点

  • 早めの就寝を心がけて、体調を整えておくようにしましょう
  • 手術前日また当日朝の食事には制限がありますので、必ず医師の指示に従うようにしてください
  • 手術後も麻酔の影響が残る可能性がありますので、ご自身の運転によるお車・バイクでのご来院はお控えください
  • マニキュアやメイクなどは事前に落としておいてください

手術後の注意点

  • 手術後も麻酔の影響が残る可能性がありますので、ご自身の運転によるお車・バイクでのご帰宅はお控えください
  • 基本的に手術当日は安静にしていただきますが、あまり安静にし過ぎると子宮の戻りに良くないことがありますので、無理のない範囲内で日常生活をお送りください
  • 手術当日は入浴せず、シャワーだけで済ませるようにしてください
  • 手術を受けてから2日程度は、感染症防止のために抗生物質を、子宮の戻りを良くするために子宮収縮薬を服用していただきます

手術後の出血・生理・セックスについて

  • 手術1~4週間後くらいまでは不正出血がみられる場合がありますが、通常、徐々に治まっていきます。不正出血が長く続いたり、出血量が多かったりするような場合には、お早めに当クリニックへご連絡ください
  • 通常、次の生理は手術1ヶ月半から2ヶ月後ごろに来ますが、それ以上過ぎても生理が来ない場合には一度当クリニックへご連絡ください
  • セックスは手術後の診察で問題なければ行うことができ、通常、手術2週間後ごろから可能ですが、妊娠を望まないのでしたら、同じことを繰り返さないためにもきちんと避妊するようにしてください

075-708-3627

お問い
合わせ